驚異と好奇心
284号 2013年8月

特集

驚異と好奇心




目次

特集 驚異と好奇心
[巻頭言] 驚異と好奇心 秋山 嘉+見市 雅俊 

特集 第一部 対談
大陸・空・UFO 矢追 純一×見市 雅俊

特集 第二部
カエルの雨、天上の音楽、妖精のサークル―十七世紀イギリスの驚異の世界 見市 雅俊

イスラーム社会の驚異(アジャーイブ)集成 ―アジーブ・ガリーブの世界 守川 知子

女人族伝承の東西伝播 山中 由里子

ハプスブルク家の魔界―「愚者の塔」からヨゼフィーヌムへ 加賀野井  秀一

気球と鉄道とお化け 富山 太佳夫

不信心者によるUFOの楽しみ方―A・コックスの映画に導かれて 秋山 嘉

essay
アニミズムとアシジの聖フランシスコの被造物への愛 花輪 俊哉

ウィーンのボヘミアン用ワンルーム―ウィーン大学ゲステハウスの勧め 早坂 七緒

à la carte
日中対話のパイプをどう取り戻すか 服部 龍二

戦後思想の出発点にあったもの―イデオロギー化と原子化 広岡 守穂

連載
映画を観る愉しみ、映画を語る愉しみ 野崎 守英

法学部文化論ワークショップから②
「誰もが絵を描ける」という理想を掲げて―大田耕士の「教育版画」運動を中心に 藤田 一人

さかさまポートレート・ギャラリー⑧
アボリジニ写真はありますか? 中尾 秀博

「今夜も劇場へ?」㉑
《魔笛》の現在―コスキー演出、マクバーニー演出、ヘルマン演出《魔笛》 森岡 実穂

イチロー/キムタク
平成タレントロジー・序説 (23) 福原 進

『今日は志ん朝 あしたはショパン―佐藤俊一郎 遺稿集』 高本 教之


中央評論バックナンバー

雑誌・紀要類新刊情報

トップページへ戻る