中央評論

231号 2000年5月


目 次

特集・中央大学におけるジェンダー論
   

中央大学における男女共同参画とジェンダーあれこれ       廣岡 守穂 
中央大学における女性学教育 ゆのまえ
    知子
憲法におけるジェンダー 植野 妙実子
労働法とジェンダー論 山田 省三
生命倫理と女性の人権 藤野 美都子
ジェンダー論を超えて
 ―フランスと日本の女性研究の現状から出発して―
天野 千穂子
ジェンダー概念と歴史認識 長野 ひろ子
ジェンダー・セックス二元論を超えて
 ―『エム・バタフライ』を読む―
近藤 弘幸
セクシュアル・ファンタジー 矢島 正見
ジェンダーを囲い込む、ジェンダーを解放する、
  ジェンダーの奥を見る
内山田 康

第二特集・大学博物館

日本の大学博物館―知の創出と発信― 松尾 正人
俯瞰的眺望の復権を―大学博物館の教育機能         西野 嘉章
立命館大学国際平和ミュージアムの意義と現状 山辺 昌彦
慶應義塾福澤研究センター 西澤 直子
学習院大学史料館 西田 かほる
明治大学博物館の役割 吉田 優
大学博物館のカタチ―法政大学付属博物館構想― 段木 一行
国文学研究資料館・史料館
 ―アーカイブズ研究センターを目指して―
安藤 正人

単発・読み物

日野・八王子七福神巡り ―七福神歴訪その1―          渡邉 浩司 
ソクラテスが教えを乞うた女性―アスパシア
 ―ある日の講義ノートから―
                
土橋 茂樹
自然科学研究を職業とした私の自分史 中村 方子

連載

猟奇博物館(十)
 〈ヴァニタス〉        
             
加賀野井秀一
雑木林だより    中村 方子
美術散歩  「顔(一)」龍面 中森 義宗
世界の大学めぐり(九) 
 〈カリフォルニア州立大学サンディエゴ校〉
渡辺 新一
日本経済の怪(その一)
 
〈返せない国債〉
金子 貞吉
マイ・フェイバリット・ジャーニー(9)   
 〈マンゴーのインド〉
小笠原 麻里

本の紹介

『ワーグナーの世紀
 ―オペラをとおして知る十九世紀の時代思潮』 三富明著
 
小倉 孝誠

中央評論バックナンバー

雑誌・紀要類新刊情報

トップページへ戻る