中央評論

230号 1999年12月


目 次

特集・21世紀を問う
   

「ダンシングベビー」って「カワイイ」?
  ―表情消失の世紀を目前にして―
                
杉村 裕史 
コンピュータ・グラフィックスの現状と将来 牧野 光則
グローバリゼーション 田中 努
グローバルな時代のローカルな話題
  ―中心市街地活性化で見過ごされてきたものは何か―
細野 助博
50年疲労説と21世紀 野崎 守英
21世紀型の大学とは? 園田 茂人
中央大学留学生は、いま 林 丹・森岡 実穂

随筆

割烹裏ばなし 尼子三矢子
「聖年」                            中森 義宗
ロンドン事情今昔 中川 敏
坪内逍遥の弟子本間久雄―忘れられた老学者の生涯 平田 耀子
カラックスの『ポーラX』 山口 雅敏

単発・読み物

サイトウ・キネン・フェスティバル報告
  〜ロベール・ルパージュ演出/ベルリオーズ『ファウストの劫罰』〜
森岡 実穂
フランスの青少年と教育                   大場 淳
フランス法の法源―ヨーロッパ法、慣習法の影響について ピエール・ランジェロン/植野妙実子 訳
<第44回中評賞佳作作品 論文の部>
 
本郷台のポアンカレ曲線
   ―人文数学とロバチェフスキー理論、角の三等分
尾田 伸夫

連載

猟奇博物館(九)
 〈ズンボと作家たち〉        
             
加賀野井秀一
雑木林だより    中村 方子
美術散歩  「世紀末(三)」 中森 義宗
世界の大学めぐり(八) 
 〈北京師範大学〉
渡辺 新一
マイ・フェイバリット・ジャーニー(8)   
 〈イランで考えたこと〉
榊原 史朗

本の紹介

『上海うら門通り』 前田利昭 著                    金子 貞吉
『新版 議事堂の石』
 
工藤晃・大森昌衛・牛来正夫・中井均 著
中村 方子
『セーフティーネットの政治経済学』
『反グローバリズム』 金子勝 著
込江 雅彦
『安心社会から信頼社会へ―日本型経営システム行方』
 山岸俊男 著
村上 亨

中央評論バックナンバー

雑誌・紀要類新刊情報

トップページへ戻る