中央大学経済研究所研究叢書 54


APECの市場統合


APECの市場統合

長谷川 聰哲 編著

・A5判 220頁
・定価 : 本体 2,600円(税別)
・ISBN 978-4-8057-2248-0
・2011年発行


 
アジア太平洋地域における経済活動の相互依存が進んでいる。人々や企業、財貨・サービス、そして資本や技術の移動による経済のグローバリゼーションが、それまでの市場の枠組みの観念を変化させている。本書は、こうしたグローバル化する経済の中で、アジア太平洋地域の市場の変化を、理論的に、かつ実証的に分析する一方で、今後のこの地域における市場の枠組みをどう設計しなければならないかを模索する。




主要目次





執筆者紹介


長谷川 聰哲 中央大学経済学部教授 大木 博巳 日本貿易復興機構(ジェトロ)
海外調査部主任調査研究員

石川 利治 中央大学経済学部教授 徐   贇 中央大学大学院経済学研究科博士後期課程

小森谷 徳純 中央大学経済学部助教 小野 充人 (財)国際貿易投資研究所研究主幹

孫  立堅 中国・復旦大学経済学院教授 原山  保 中央大学経済学部准教授

助川 成也 日本貿易復興機構(ジェトロ)
バンコクセンター主任調査研究員(アジア)



この本を購入希望の方はこちらをご覧ください

トップページへ戻る