経済学・財政学



改訂 経済学序説
―価格分析の理論―

澤木 清 著


・A5判 228頁
・定価:本体 2,500円(税別)
・ISBN 4-8057-2134-6
・1986年 発行



 ミクロ分析は国民経済の個々の構成部分の「はたらき」を取りあげ、市場における価格のメカニズムを中心に、生産・分配・消費等の活動の効率が論じられる。本書は、こうした近代経済学のミクロ分析について、可能な限り、平易に解説した経済学の入門書である。



この本を購入希望の方はこちらをご覧ください

トップページへ戻る