経済学・財政学

〔日本翻訳文化賞受賞〕
マッケンロート『人口論』

南亮三郎監修 / 石南國・鈴木啓祐・金田昌司・加藤壽延訳


・A5判638頁
・定価 本体13000円 (税別)
・ISBN 978-4-8057-2132-4
・1985年発行


《人口論名著選集2》
生涯を人口論研究に捧げたドイツの俊才マッケンロートは,実証を重んじ,とりわけ統計を加味して社会的・歴史的要因を高調しつつ,人口論の社会学的秩序化を志向した。


この本を購入希望の方はこちらをご覧ください

トップページへ戻る