経済学・財政学



マクロ経済政策

土屋 六郎 ・ 丸尾 直美 ・ 吉村 二郎 編著


・A5判 268頁
・定価:本体 2,900円(税別)
・ISBN 4-8057-2128-6
・1985年 発行


 第2次大戦後,西欧先進国の間で広く採用されたマクロ経済政策は,70年代以降,世界的低成長期に入り,厳しい批判が加えられている。本書はマクロ経済政策の理論的分析に加え,その有効性を改めて検討した体系書。 



主要目次


 序 章 マクロ経済政策の目標・手段・系譜

第T部 マクロ経済政策の理論

 第1章 マクロ経済政策理論の展開
 第2章 ケインジアン-マネタリスト論争
 第3章 国際マクロ経済政策理論の展開

第U部 マクロ経済政策の有効性

 第4章 スタグフレーション
 第5章 経済安定のための財政政策
 第6章 国際化の進展とマクロ経済政策



この本を購入希望の方はこちらをご覧ください

トップページへ戻る