中央大学社会科学研究所研究叢書 4



革命思想の系譜学
―宗教・政治・モラリティ―

中央大学社会科学研究所 編

・A5判 380頁
・定価 : 本体 3,800円(税別)
・ISBN 4-8057-1303-8
・1996年 発行


 なぜ今革命思想を問題にするのか? 革命思想の再検討は,啓蒙思想にさかのぼりその系譜を辿って,根元的に進められなければならない。本書は18世紀のルソーから現代のサルトルまで,西欧とロシアの革命思想を宗教・政治・モラリティに焦点をあてて雄弁に語る。


この本を購入希望の方はこちらをご覧ください

トップページへ戻る