▲Book Listへ戻る  

オン・ビーイング・ミー
~「私」って何?~
A Personal Invitation to Philosophy
J・デイヴィッド・ヴェルマン 著/ 青木滋之 監訳、黒澤里吏 訳(ニュートンプレス、2021年1月)


誰もが一度は、自分という存在について、考え込んだり、悩んだりしたことがあるかもしれません。
本書は「人であるとはどういうことか」という疑問について、40年にわたって考え続けてきた哲学教授の考察をつづったものです。
「夢の中で別人になった自分は,自分なのか?」「1時間後に計画していた行動と別の行動をとった自分は,別人なのか?」「子どもの頃にダンサーになりたいと思っていた自分と、哲学者になった自分は別の人物なのか?」など、さまざまな例を用いて,その答えを探っていきます。
筆者のユニークな考えに触れることで、自分という存在について、まったく新しい発見を得ることができるでしょう。

目次  
 はじめに
 1. 生まれてよかった
 2. 在り続けたい
 3. 終わりへの不安
 4. こうできたかもしれないのに,という後悔
 5. 人生の作者になりたい
 6. 物事を実現させる
 7. 愛されたいという思い
 おすすめの本
 謝辞

HOMEに戻る