中央大学 中央大学Webサイト

支部だより

学員時報オンライントップ > 支部だより > 女性白門会支部

女性白門会支部

オンライン料理教室の開催

▽2021年3月14日

画像

 女性白門会では、コロナ禍のなか、2020年3月14日15時にオンライン料理教室を開催した。昨年のオンラインでの女子学生キャリア支援のセミナーが成功したことを受けて、会員のために何かできないかと考え、オンライン料理教室の開催に思い至った。多くの女性が長引く巣ごもり生活のなかで、「ご飯を何にするか考えるのが面倒」という。こうした声に応えたいと思った。
 講師に、簡単で素早い、おいしい料理の研究家、『100文字レシピ』シリーズで有名な川津幸子先生をお迎えし、また元NHK番組プロデューサー(現在はフリーで「すくすく子育て」担当)の堤桂子さんに撮影を担当していただいて、配信した。
 実は川津先生、堤さんは私のうちのすぐ近くに住んでいて打ち合わせも簡単にできた。当日の料理は、鶏肉のしょうゆ煮、豆とツナのサラダ、まぐろとアボカドのポキ。どれも簡単にでき、栄養たっぷりの料理であった。またおいしい料理を作るコツも教えていただいた。
 料理を作った後、川津先生の編集者時代の、オレンジページ創刊時のお話や、栗原はるみさんの『ごちそうさまが、ききたくて』の編集担当としてのお話などをうかがった。おいしいものをみんなに食べていただきたい、という優しい広い心のお話に感動した。以来しばしば、私は息子と一緒にポキ丼を作っている。
 ところでオンラインでやってみて新たな発見があった。めったに総会・懇親会等に参加したことのない、遠方の会員の参加があったことである。コロナが終息しても、オンラインと対面のハイブリッドでする必要性を感じた次第である。

(支部長 植野 妙実子)

▲TOP