関野 満夫ゼミ
Mitsuo Sekino seminar

演習テーマ『日本財政の課題』

ゼミ紹介

演習テーマは「日本財政の課題」であり、日本財政の歴史・現状をテキストや財政資料を学習し、とくに社会保障財政と所得税・消費税のあり方などを考えていく。

年次ごとの活動

2年次

日本経済または日本財政・財政学の基礎を学習する。

3年次

財政学および日本財政についてより深く学習する。

前期

・財政学のテキストをもとに財政学の全体像と日本財政の問題点について学習・議論する。
・財政学・日本財政について、ゼミ員各自が 1 つのテーマを決めて、簡単なレポート作成、夏休みゼミ合宿での報告を行なう。

後期

・日本財政の課題について、グループ研究を行ない、ゼミで発表・議論を経て1月までにレポート作成を行なう。
・テーマは、社会保障財政、所得税、消費税などの租税、財政赤字問題など。

4年次

4年次は、後期に卒業論文作成のためのゼミを行う。卒論のテーマは3年次のゼミ論文を深めてもよいし、別に新たな課題を探してもよい。財政ないし日本財政に関するテーマが望ましいが、財政以外のテーマでもかまわない。一つのテーマを決めて、関連文献を学習し、資料を収集して、ある程度分量(10,000 字以上)のある文章を体系的にまとめるのは、学生時代の貴重な経験となるので、必ず提出してもらいたい。

ゼミ合宿について

夏休みに2泊3日のゼミ合宿(3年生)を行う。近年は、毎年9月に中央大学野尻湖寮を利用して、遊びと学びを楽しんでいる。

教員プロフィール
研究者情報データベース