選択的夫婦別姓をめぐって/タバコと私たち
300号 2017年9月

特集

選択的夫婦別姓をめぐって
タバコと私たち




特集1▶選択的夫婦別姓をめぐって
輪湖美帆 [巻頭言]
滝沢聿代  選択的夫婦別氏制を求めて
植野妙実子 選択的夫婦別氏制の必要性
打越さく良 夫婦別姓訴訟と今後の問題
山田昌弘  「夫婦別姓問題」の社会学―「多数派への同調」の強要をよしとする社会
斉藤慎一  世論調査から見た選択的夫婦別姓問題
鳴子博子  習俗とジェンダーの視点から選択的夫婦別姓を考える
二宮周平  事実婚と夫婦別姓
早坂由紀子 通称使用の可能性と限界
入矢玲子  ある司書の旧姓使用奮闘記―「三方よし」のスタンスで名を守る
特集2▶タバコと私たち

中西又三  [巻頭言]  
第一部さまざまな意見
喫煙者の言い分
西 亮太  健康か、さもなくば自由か―あるいは、わたしの健康は誰のものか
M・G    喫煙者の独り言
S・A    吸う者と吸わない者の共存を図るために
B・K    職場とタバコ
H・D    白い狼煙
田島奏海  タバコを吸い始めて
海外事情
西海真樹  フランス女性の喫煙
吉村謙輔  ドイツのタバコ事情
通山昭治  解説・北京市喫煙制御条例
中央大学の現状
中川恭明  喫煙問題対策から禁煙政策へ―多摩キャンパスの現状と展開
S・Y    分煙と禁煙
小手森麗華 附属高等学校保健室から見る禁煙教育の変遷とこれからの
      保健教育について
禁煙に関するゆるやかな意見
佐藤信行  私が喫煙をやめた訳
中谷容子  副流煙は嫌、といって・・・・・・
村井 剛  スポーツとタバコ
禁煙の意見
今井啓渡  やめてほしい学内喫煙
平山令二   タバコの害と父母、そして私
第二部 専門家の意見
医師の目から
小町裕志  医者の立場から見たタバコ
村松弘康  ニコチン依存症の治療(禁煙外来)の現場から
高橋正行  スポーツとタバコ―社会的ニコチン依存症・日本
作田 学  いわゆる電子タバコ・アイコスなど―社会問題としてのタバコを含む
設計者の意見
笹本紀明  タバコを断てない人のための喫煙室
自治体の経験から
堀江信夫  『神奈川県公共的施設における受動喫煙防止条例』の制定過程
法制度の観点から
渡辺文学  タバコに関する法律制度
第三部 タバコの害に抗して
片山 律  横浜タバコ病訴訟について
石川治男  タバコ裁判を応援して
髙橋是良  タバコ病と戦って
細田雅江  タバコ病患者を看取って
大山浩朗  原告席から見た横浜たばこ裁判
荻野寿美子 近隣住宅の受動喫煙被害にかかわって
渡辺文学  禁煙運動が軌道に乗るまで
最後に一言
中西又三  私の喘息と中央大学での経験・将来への展望

斯波照雄  イタリアの都市フィレンツェに学ぶ
判例を読もう!⑥
畑尻 剛  「制度の論理」と「権利の論理」
       -日本国籍を持つ父と持たない母の間の子どもが出生後認知されても、             両親が正式に結婚しないかぎり、日本国籍を取得できないか-
野崎守英  映画を観る愉しみ、映画を語る愉しみ⑱
福原 進  イチロー/キムタク 平成タレントロジー・序説㊳
中村一行  ドイツ・エルツ山地地方 木のマイスターたち⑬
中尾秀博  さかさまポートレート・ギャラリー㉔
森岡実穂  「今日も劇場へ?」㊱





         


中央評論バックナンバー

雑誌・紀要類新刊情報

トップページへ戻る