Japanese-American Relocation Camp Newspapers:
Perspectives on Day-to-Day Life(日系アメリカ人強制収容所発行新聞)



T.データベースの概要

第二次世界大戦中、アメリカ政府によって強制収容所に収容された日系アメリカ人が発行した新聞25紙を収録したコレクションです。【収録期間:1942〜1947年、収録ページ数: 24,838ページ、情報源:米国議会図書館】
 収容された日系アメリカ人の苦悩や日常生活が記録されており、日本語で書かれた記事も含まれますが、大半が英語か二ヶ国語で書かれています。紙面イメージはキーワードで検索することができ、25紙の多くが完全またはほぼ完全に収録され、未収録の部分には注釈が付けられています。

*本データベースは『Archives Unbound』という専門性の高い一次資料を蒐集した電子コレクションの一部です。

U.利用可能端末


V.データベース利用上の注意

本文の閲覧にはAdobe Flash Playerが必要です。



↓ボタンをクリック↓
Japanese-American Relocation Camp Newspapers: Perspectives on Day-to-Day Life


データベース検索トップページへ戻る