中央大学 中央大学Webサイト

支部だより

学員時報オンライントップ > 支部だより > 信窓会支部

信窓会支部

信窓会年末講演会・忘年会開催

▽2019年12月7日
▽日比谷図書文化館、法曹会館

画像

 2019(令和元)年12月7日(土)15時から、日比谷図書文化館において、年末講演会を開催した。講師に信窓会前会長の開山憲一弁護士をお迎えして、「コーポレートガバナンスを巡る最近の議論動向と会社法の改正~守りのガバナンスから攻めのガバナンスへ」の演題で、最近の企業不祥事事例を紹介しながら直近の会社法改正までについてのご講演を、参加者33名は熱心に聴講した。
17時からは、法曹会館に移動して忘年会を開催した。後藤昭治信窓会会長の開会挨拶、ご来賓の信窓会顧問永井和之中央大学名誉教授、遠藤研一郎中央大学通信教育部長のご祝辞、鈴木昇通信教育部事務長のご挨拶とご報告を頂いた後、信窓会相談役開山憲一前会長の乾杯の発声で宴は始まり、宴半ばでは信窓会相談役鳴瀧宏冶元会長、同山嵜貞生元副会長、同西山明行元会長、中部ブロック長の西山一夫静岡県支部長のご挨拶があり、総勢34名が和やかに歓談し、遠藤きみ信窓会常任副会長の中締めで1年を締めくくった。

(幹事長 溝口 進一)



▲TOP