中央大学 中央大学Webサイト

支部だより

学員時報オンライントップ > 支部だより > 群馬支部太田白門会

群馬支部太田白門会

「中央大学スウィング・クリスタル・オーケストラ」優勝

▽12月1日、2日
▽太田市新田文化会館・総合体育館(エアリス)

画像

 毎年、群馬県太田市で開催されている「第23回太田市大学ジャズフェスティバル」で、中央大学スウィング・クリスタル・オーケストラ(監督 重松述史)が平成13年の優勝以来17年ぶりの優勝に輝いた。
 このジャズフェスティバルは今年で23回目となり、学生の間では「ヤマノ・ビッグ・バンド・ジャズ・コンテスト」とともに憧れの大会となっている。
 今年で23回目となり、さる12月1日(土)、2日(日)の2日間、出場校早稲田大・慶応大・明治大・立教大・法政大・日大・青山学院大・東工大など、関東の強豪ビッグバンド13チームとゲストバンド3チームで、3,000人以上の観客を集めて開催された。
 中央大学は第1回から連続出場で、今回は早稲田・慶応・明治の強豪3傑を抑えて見事優勝を果たし、優勝賞金を獲得した。
 「スウィング・クリスタル・オーケストラ」のメンバー・監督・スタッフの諸君の日常研鑽に敬意を表するとともに、今後一層の活躍を期待するものです。
 平成最後の「太田市大学ジャズフェスティバル」を我が中央大学に栄冠がもたらされたことは、長年応援をしてきた群馬学員会および太田白門会の今後の活動にとって一層の励みとなるものであります。

(会長 小野 善孝)



▲TOP