中央大学 中央大学Webサイト

支部だより

学員時報オンライントップ > 支部だより > 人口学ゼミ連合支部

人口学ゼミ連合支部

第8回定時総会・懇親会を開催

▽10月13日
▽中央大学多摩キャンパス

画像

 10月13日(土)14時から、中大多摩校舎経済学部棟で総会・講演会、ヒルトップで懇親会が、親淵会8人、松浦ゼミ21人が出席して開催された。今回は松浦司先生が海外研修を終え帰国されたので、3年ぶりに多摩に場所を移しての開催となった。
 総会は、松浦ゼミ2年の石川佑馬君の司会で始まった。副支部長・松浦先生の挨拶の後、中央大学理事長・大村雅彦様、総長・酒井正三郎様、学長・福原紀彦様、中央大学学員会会長・久野修慈様からの祝電が披露された。
 総会議事は、親淵会3期江頭幸雄氏を議長に選出して、第1号議案2017年度活動報告を親淵会4期久保田正幹事長が、第2号議案2017年度会計報告を会計の親淵会6期藤岡幹芳氏が、会計監査報告を会計監査の親淵会4期岡本栄氏が行い、いずれの議案も拍手で承認された。 講演会は、松浦ゼミ6期村井陽祐氏が「イミグレーションの職場紹介とお勧めしたい本に関して」と題して行われた。
 懇親会に移り、親淵会15期笹川順子さん、松浦ゼミ3年南花菜子さんが進行し、親淵会2期辻󠄀新一氏の記念撮影の後、親淵会1期小林繁春氏の乾杯発声で飲食歓談となった。和やかな雰囲気の中、参加者全員の挨拶が続き、最後は久保田幹事長による中締めをもって閉会となった。

(幹事長 久保田 正)



▲TOP