中央大学 中央大学Webサイト

支部だより

学員時報オンライントップ > 支部だより > 福山支部

福山支部

福山支部総会を開催

▽7月28日
▽福山ニューキャッスルホテル

画像

 2018(平成30)年7月28日(土)18時30分より、広島県福山市の「福山ニューキャッスルホテル」において福山支部総会が開催されました。
 総会に先立ち先の西日本豪雨災害での被災者への黙祷を捧げ、門田峻徳福山支部長の開会の挨拶の後、同氏が議長に選任され議事に入りました。事務局より平成29年度の事業報告、決算報告、羽原監査役が監査報告を行い、平成30年度の事業計画と予算案共に全会一致で承認されました。
 次いで懇親会は、小川副支部長の乾杯の音頭にて開宴。第一部では、福山支部役員として長年にわたり尽力されている、羽原正博氏による「母校中央大学に対する限りない愛着と想い」を講演いただきました。
 第二部では、新入会員8名より学生時代を振り返り「これだけは言っておきたい」を披露いただきました。
 第三部では、大好評の広島東洋カーププレミアムチケット、カープグッズ、中大グッズが当たるビンゴゲームで会場は大盛況でした。
 会の終盤には、元中央大学応援団の間宮正博氏のエールに続いて、中大節と応援歌を熱唱、結びには惜別の歌を全員で斉唱し散会となりました。

(幹事長 岡野 恒生)



▲TOP