中央大学 中央大学Webサイト

支部だより

学員時報オンライントップ > 支部だより > 福井支部

福井支部

2年ぶり第94回箱根駅伝出場記念祝賀会をひらく

▽11月19日
▽福井駅前結婚披露宴会場

画像

 11月19日(日)、学員会福井支部において、会員30名の参加のもと、箱根駅伝復活祝賀会を開催した。
10月14日18時55分、M会員から、「中央大学が箱根駅伝の予選、通過したよ。よかったね。」のメール。
 ここ数年、低迷が続いた挙句、昨年は、最悪の結果で、予選会に落ち、箱根本選の連続出場記録が87で途切れ、会員の多くは涙した。
 ところが、本年は、逆境をはねのけ、中大が箱根路に帰ってくる!
 福井支部長に祝賀会を提案し、許可される。
 「やるからには、盛大に、祝賀会にふさわしい会場を」のメールが、またM会員より。
 もう、ホテルの宴会場は、10月、11月すべて予約済み。
ようやく、福井駅前の結婚披露宴会場を押さえる。
 最大60名着席、プロジェクター完備。
 ならば、箱根駅伝予選会の実況放送をスクリーンに映し出したい。インターネットで検索し、日本テレビの10分間ほどの予選会ダイジェスト版を発見し、日本テレビに電話し、交渉する。著作権等で数十万円が提示され、断念する。
 数週間が過ぎ、中央大学広報課に相談し、広報課が編集したDVDを提供してくれた。感謝、感謝。
 「藤原監督からメッセージを貰いましょうよ」の追伸がまたもやM会員から。
 おかげで、案内が遅れ、参加人数30名に留まる。
 しかし、参加者は福井県下最北端から最南端までの嬉しい参加。
 箱根駅伝6連覇時代に在籍した先輩のスピーチも飛び出し、最後には、支部長から、「名門復活を祝し、父母の会との合同応援ツアー」の提案も出され、大いに盛り上がった祝賀会であった。
 来年正月の駅伝部の健闘を切に願う。

▲TOP