中央大学 中央大学Webサイト

支部だより

学員時報オンライントップ > 支部だより > 関西土木・都市環境学科OB会

関西土木・都市環境学科OB会

毛馬閘門、大阪くらしの今昔館を見学

▽平成29年11月18日
▽毛馬閘門ほか

画像

 さて、私ども昨年は準備不足もあり関西土木・都市環境学科OB会を開催することができませんでしたが、今年度は是非とも開催しようとの考えから、初夏からその開催準備を重ねてきました。今年度は12名の参加と大学から理工学部 佐藤尚次先生の参加をいただき開催することができました。
 当日は、先ず土木遺産の見学として淀川の水流を制御している毛馬閘門(国指定重要文化財、1997年土木学会選奨土木遺産)の見学に行きました。国土交通省のOBの説明を受けながら明治29年に始まった淀川河川改修工事から幾度も繰り返されてきた毛馬水門の改修工事を経て現在の姿にあることを聞き今更ながら、淀川水門・淀川大堰のすごさに感服致しました。
 その後は、江戸町屋の風景を再現している「大阪くらしの今昔館」を見学後、懇親会会場へと移動しました。懇親会場はこれも文学部OGが母娘で経営するお店での開宴となりました。山海珍味とそれに合う日本酒で舌鼓を打ち、最後は惜別の歌と校歌で締めくくり、来年の再会を約してお開きとしました。

(副幹事 上本 秀之)

▲TOP