中央大学 中央大学Webサイト
掲載バックナンバーはこちら

ハコネ起死回生

学員時報オンライントップ > ピックアップコンテンツ > ハコネ起死回生

箱根駅伝本戦へ―― 総合力で勝負する

2019年11月11日


箱根駅伝本戦へ――
総合力で勝負する 


藤原正和監督コメント



予選会を終えて

充実した戦力を有する中、ここまで苦戦したのはさまざまな要因がございますが、調整に失敗した私の責任であると強く感じております。上位通過することができず大変申し訳ありません。持っている力を発揮できなかったことを選手が本当に悔しいと思い、箱根本戦に向けて気持ちを切り替えてくれています。与えられた2カ月を大切に過ごして参ります。

本戦に向けて

苦戦していた山対策を、夏からしっかりと行ってきました。箱根山中で勝負し、復路にアドバンテージを持って挑めるよう戦って参ります。
今年は大砲といわれる選手が不在ですが、2年生の森凪也と三浦拓朗は将来のエース候補です。彼らを軸に、強力な3年生世代を戦力として仕上げ、総合力で勝負して参ります。また、勢いのある1年生にも注目いただければと思います。今季中に28分台も出せそうな助川拓海と千守倫央はメンバー争いでも上位につけており、非常に期待が持てます。

掲載バックナンバーはこちら

▲TOP