中央大学 中央大学Webサイト

支部ホームページコンテスト

コンテスト結果発表!!

学員時報オンライントップ > 支部ホームページコンテスト結果発表

第一回支部ホームページコンテスト結果発表!!

 学員会では2015年度事業の一つとして、各支部のホームページの資質向上とホームページを活用した 価値ある情報管理と発信、さらにホームページを通した会員同士の親睦の一層の促進に向け、「支部ホームページコンテスト」を開催しました。

 今回のコンテストでは、最優秀賞1支部、優秀賞3支部、佳作5支部、努力賞9支部、審査員特別賞2支部の20支部を決定しました。審査は2016年1月5日(火)~2月20日(土)にわたって行われ、2015年12月16日(水)、2016年3月1日(火)には各支部のホームページをプロジェクターで投影して評価する審査会も開かれました。
 栄えある最優秀賞に選ばれたのは白門四一会支部。受賞した支部には、2016年5月21日(土)に開催する定時協議員会・定時学員総会において表彰を行う予定です。

※表示している各支部ホームページのトップ画面は2016年3月時点のものです。

 最優秀賞 ー副賞10万円ー


審査員

審査員(敬称略)

画像
審査会の様子

【審査委員長】
正野建樹(学員会副会長)
【審査委員】
髙嶋民雄(学員会副会長)、室 勝弘(学員会副会長)、佐藤愛子(白門48会)、竹林聡(出版白門会)、丹田公和(出版白門会)、渡邉純一(中央大学情報環境整備センター)、山田伸一(中央大学学員ネットワーク課)、中村健彦(中央大学広報室)、清野強(学員会本部事務局)

総 評

画像審査委員長
正野 建樹(学員会副会長)

本コンテストは、ホームページが近年の支部活動の中で欠かせない重要な情報発信及び会員交流ツールとなっていることから、学員会初の企画として実施いたしました。
 学員会本部にリンクが貼られている96支部を対象に全てのホームページを拝見しましたが、各支部ともさまざまな趣向が凝らされており、会員同士の親睦交流の様子や、母校への熱意に溢れたコンテンツが数多く見受けられました。また、どの支部も文字制限のないウェブ空間という特徴を生かし、多くの画像等を用いて活発な支部活動を上手く伝えている印象を持ちました。
 審査においては10名の審査員が各支部のホームページを精査し厳正な審査を行わせていただきました。とりわけ重視したのは、

① 更新頻度が高く会員向けに情報を随時発信していること、
② 情報量が豊富で支部活動の様子が存分に伝わってくること、
③ 新規の会員向けに興味を持ってもらえる内容であること

等の視点であり、見た目の出来栄えだけではなく、支部活動の特色を生かして内外に十分アピールできているかという点に着目して審査を進めました。
 その出来栄えは甲乙つけがたく、順位を付すことは大変困難でしたが、最終的に審査員全員の協議により授賞を決定いたしました。上位入選の支部においては発信の頻度・内容・情報量が非常に充実しており、潑剌とした支部活動の雰囲気が十分に伝わる内容であるかと存じます。
 見事入選された支部の皆様に心よりお祝い申し上げますとともに、惜しくも選考からもれた支部の皆様も、入選支部のホームページを参考に今後の資質向上に努めていただくことで、今回のコンテストの意義が一層深まるものと存じます。本企画にご理解くださった各支部の皆様に深く感謝の意を表します。

ホームページコンテスト審査結果

▲TOP