中央大学 中央大学Webサイト

お知らせ

NEWS

学員時報オンライントップ > 白門応用化学科同窓会支部創立60周年記念講演会および祝賀会のご案内

白門応用化学科同窓会支部

創立60周年記念講演会および祝賀会のご案内

 同窓会会員の皆様、下記の要領で中央大学学員会白門応用化学科支部同窓会創立60周年記念講演会および祝賀会を開催致しますので、万障お繰り合わせの上、ご参加頂くようご案内申し上げます。

日時:2018年(平成30年)11月3日(土・祝) 午後2時~午後6時

講演会「最近の医療の現状(仮題)」 午後2時~午後3時30分
 会 場:後楽園キャンパス5号館
 講演者:松井宏夫 氏(医学ジャーナリスト)

[講演者プロフィール]
1974年(昭和49年)中央大学商学部卒(67歳)
卒業後、日本ドキュメントフィルム助監督、『週刊サンケイ』記者を経て、フリージャーナリストになる。
1981年、医療専門ジャーナリストとして、名医本のパイオニアとして執筆を開始、最先端医療など医療全般を分かりやすく解説。1991年(平成3年)『名医名鑑』を日本工業新聞社から刊行、ベストセラーになる。
1992年日刊スポーツ新聞にスポーツ新聞としては初の健康コラムを誕生させる。すでに26年以上執筆を続けている。著書には『長生き「できる人」と「できない人」の習慣』(明日香出版社)他多数。
『森本毅郎スタンバイ』の毎週月曜8時から『日本全国8時です!』(TBSラジオ全国ネット)に、2014年10月から生出演の他、テレビ、ラジオに多数出演。
 ・日本医学ジャーナリスト協会副会長
 ・東邦大学医学部客員教授
 ・NPO日本から外科医がいなくなるのを憂い行動する会理事
 ・一般社団法人日本肥満症予防協会理事


祝賀会(アトラクションあり)午後4時~午後6時
 会 場:後楽園飯店
              住所:文京区後楽園1-3-61 後楽園ホール2階
              TEL:03-3817-6134
 会 費:10,000円(当日受付)




▲TOP