専任教員

人的資源管理
教授/社会学修士(一橋大学)
佐藤 博樹 Hiroki Sato
企業における人事管理に担い手は、人事部門だけではありません。部下を持ったライン管理職が、人事管理機能の多くを担っています。管理職は、部下の働きを通じて自己に課せられた役割を遂行する者と定義できることによります。管理職には、自己の職務を遂行するために人事管理能力が求められ、部下が仕事を円滑に遂行できるように支援することが管理職の役割になります。
さらに最近は、管理職に期待される人事管理機能が増加しています。たとえば、ワーク・ライフ・バランスを実現できる業務管理や働き方への改革、男女別なく能力開発機会を提供し女性の活躍の場を拡大すること、有期契約社員や派遣社員など多様な人材の円滑な活用などです。こうした取り組みでは、人事部門だけでなく、管理職が担う役割が大きいわけです。
ビジネススクールでは、人事部門の担当者の方だけでなく、管理職あるいは管理職を目指そうとお考えの皆さんと一緒に、人事管理を学びたいと思います。
最終学歴 一橋大学大学院社会学研究科博士課程満期退学(所定単位修得)
担当科目 雇用管理/人的資源のデータ分析/報酬管理/プロジェクト研究I/プロジェクト研究II/研究論文/課題論文
専門分野 人的資源管理、ダイバーシティ経営、女性活躍支援、人材サービス産業
主な著書・論文
  • 佐藤博樹/藤村博之/八代充史(共著)(2015)『新しい人事労務管理(第5版)』有斐閣
  • 佐藤博樹/矢島洋子(共著)(2014)『介護離職から社員を守る:ワーク・ライフ・バランスの新課題』労働調査会
  • 佐藤博樹/武石恵美子(編著)(2014)『ワーク・ライフ・バランス支援の課題:人材多様化時代における企業の対応』 東京大学出版会
  • 佐藤博樹(共編著)(2014)『人材サービス産業の新しい役割』有斐閣
  • 佐藤博樹(単著)(2012)『人材活用進化論』日本経済新聞出版社
  • 佐藤博樹/武石恵美子(共著)(2010)『職場のワーク・ライフ・バランス』(日経文庫)日本経済新聞出版社
  • 佐藤博樹/佐野嘉秀/堀田聡子(編著)(2010)『実証研究 日本の人材ビジネス:新しい人事マネジメントと働き方』日本経済新聞出版社
  • 今野浩一郎/佐藤博樹(共著)(2009)『人事管理入門(第2版)』日本経済新聞出版社
  • 佐藤博樹(編著)(2008)『パート・契約・派遣・請負の人材活用(第2版)』(日経文庫),日本経済新聞出版社
  • 佐藤博樹/武石恵美子(共著)(2004)『男性の育児休業:社員のニーズ,会社のメリット』(中公新書)中央公論新社
E-mail hiroki@tamacc.chuo-u.ac.jp
URL http://c-faculty.chuo-u.ac.jp/~wlb/
(ワークライフ・バランス&多様性推進・研究プロジェクト)  
×このウィンドウを閉じる
 
Copyright © 中央大学ビジネススクール All Rights Reserved.